なんでもノート

なんでも書くノートみたいなブログ

Slackのブックマーク

Slackのブックマークを使っている。今日、同僚から自分がブックマークを使っているのを見て使い始めたと言われた。Zoomで画面共有しているときに使っているのを見たらしい。自分のブックマークの使い方をまとめる。

  • ブックマークに追加するタイミング
    • 自分にメンションが来たとき
    • 後でじっくり読みたい内容のとき
    • Slackのメッセージ以外で覚えておきたい内容が発生したとき
      • 自分のDMにその内容を書き込み、ブックマークに追加する
    • 返信待ちのメッセージを送ったとき
  • ブックマークから外すタイミング
    • ブックマークの内容を忘れてよくなったとき

ブックマークから外すタイミングは色々だが、「ブックマークの内容を忘れて良くなったとき」に集約される。つまるところ、Slackのブックマークをタスク管理に利用している。Slackのブックマークを見れば自分がやるべきことがわかる。逆に、ブックマークに追加し忘れると困る。ミーティング中に沢山メンションが来たときなどブックマーク漏れが発生する。そんなときはメンション&リアクションを見返してブックマークに追加作業を行う。

かくいう自分も同僚がブックマークを使っているのを見て使い始めた。